プロダクト
ソリューション
業種別
用途別
関連情報
関連情報
Google Maps Platform をより詳しく知るために他の関連情報をチェックしましょう。
プロダクト
ソリューション
業種別
用途別
関連情報
関連情報
Google Maps Platform をより詳しく知るために他の関連情報をチェックしましょう。
インテリア用品店で鉢植えを持っている女性
ATM にいる女性と ATM の場所が表示された地図
クレジット カードをカードリーダーに通している人とキャッシュバック額が表示された地図
住所を確認するための 3 つのオプション「今すぐ確認する」、「後で通知する」、「郵送で確認する」が表示されたスマートフォンに入力している男性
不審なアクティビティの検出場所を示す地図が表示されたノートパソコンを使用している赤ちゃんを抱いた女性
業種別ソリューション

金融の利便性、安全性、効率性を向上

リスクを減らして効率性を高めながらカスタマー エクスペリエンスを改善します。
インテリア用品店で鉢植えを持っている女性
インテリア用品店で鉢植えを持っている女性
業種別ソリューション

金融の利便性、安全性、効率性を向上

リスクを減らして効率性を高めながらカスタマー エクスペリエンスを改善します。
ATM にいる女性と ATM の場所が表示された地図
ATM にいる女性と ATM の場所が表示された地図
業種別ソリューション

金融の利便性、安全性、効率性を向上

リスクを減らして効率性を高めながらカスタマー エクスペリエンスを改善します。
クレジット カードをカードリーダーに通している人とキャッシュバック額が表示された地図
クレジット カードをカードリーダーに通している人とキャッシュバック額が表示された地図
業種別ソリューション

金融の利便性、安全性、効率性を向上

リスクを減らして効率性を高めながらカスタマー エクスペリエンスを改善します。
住所を確認するための 3 つのオプション「今すぐ確認する」、「後で通知する」、「郵送で確認する」が表示されたスマートフォンに入力している男性
住所を確認するための 3 つのオプション「今すぐ確認する」、「後で通知する」、「郵送で確認する」が表示されたスマートフォンに入力している男性
業種別ソリューション

金融の利便性、安全性、効率性を向上

リスクを減らして効率性を高めながらカスタマー エクスペリエンスを改善します。
不審なアクティビティの検出場所を示す地図が表示されたノートパソコンを使用している赤ちゃんを抱いた女性
不審なアクティビティの検出場所を示す地図が表示されたノートパソコンを使用している赤ちゃんを抱いた女性
80% クリック率が上昇 地理空間データを使用して商品やサービスをカスタマイズ1
70% 不正取引が減少 地理空間データを使用して顧客の本人確認を実施1
15% ネット プロモーター スコア(NPS)が上昇 営業時間やオンサイト サービスなど、販売者のサービスに関する追加情報を提供1

金融サービス向けのソリューション

Google のソリューション ポートフォリオは、売上増、カスタマー エクスペリエンスの改善、業務の効率化に役立ちます。

終了アイコン
Enriched Transactions
ユーザーが詳細に料金を把握できるようサポート
複雑な取引記録をわかりやすくする

取引明細はユーザーにとってわかりにい場合が多く、「Acme Houseware」といった販売者名ではなく、「ACMEHCORP」といった略称が使われるため、カスタマー サポートへの問い合わせ増や多大なコストを伴う紛争につながることがあります。Google では、販売者の正式名称や業種、店頭の写真、地図上の位置、詳細な連絡先情報などの情報を提供して、こうした取引をわかりやすくしています。

67% 地理空間データを使用して顧客の取引データを充実させることで、カスタマー サポートへの問い合わせ件数が減少1
80% 地理空間データを使用して商品やサービスをカスタマイズすることで、ユーザーのアプリ利用時間が増加1
ユーザーの料金を地図上で可視化

販売者名や取引日時を追加することで、ユーザーがどこでどのように料金を支払ったのかがわかりやすくなります。また、Google マップ上に料金を表示できます。

ビジネス情報と地図を含む受領書が表示されたスマートフォン ビジネス情報と地図を含む受領書が表示されたスマートフォン
主なサービス
Autocomplete Distance matrix Dynamic maps Place details
終了アイコン
Branch and ATM Locator Plus
支店や ATM にユーザーを誘導
支店や ATM を簡単に見つけられるようにする

ユーザーは通常、実店舗を訪れる前に具体的な情報を検索するため、それぞれの場所に関する詳細なプロフィールを掲載する必要があります。ユーザーが使い慣れた Google マップ上で、店舗を簡単に見つけられるようにしましょう。営業時間や利用可能サービス、ユーザー レビュー、場所の写真、360 度のストリートビュー画像を追加して、わかりにくい場所にある ATM をユーザーが見つけられるようサポートします。

14% 地理空間データを使用して支店や ATM サービスの追加情報を提供することで、ネット プロモーター スコア(NPS)が上昇1
7% 地理空間データを使用して最寄りの支店や ATM へのルートを提供することで、カスタマー サポートへの問い合わせ件数が減少1
ユーザーが簡単に実店舗にたどり着けるようサポート

Directions や Distance Matrix を使用して、ユーザーが店舗を簡単に見つけられるようにします。最新の交通状況を基に、2 地点の住所からいくつかのパターンの経路と、距離や到着予定時刻を割り出します。Dynamic Maps のリスティングやルートでは、正確な情報が提供され、読み込みも速くレスポンシブです。Google マップならではの強みです。

地図に表示された 3 つの銀行の場所 地図に表示された 3 つの銀行の場所
主なサービス
Autocomplete Distance matrix Dynamic maps Dynamic street view Geocoding Place details
終了アイコン
Contextual Experiences
マーケティングをインテリジェントにカスタマイズ
位置情報に合わせてパーソナライズされた特典や報酬を提供

特定の地域をターゲットにした特典を提供することで、セール プログラムやリワード プログラム、キャッシュバック プログラムを強化できます。そうした特典は、情報量に優れる Google マップ上にすべて表示されます。購入履歴と地理空間データを組み合わせることで、企業はパーソナライズされた特典プログラムや報酬プログラムを実施し、ブランド エンゲージメントを促進すると同時に顧客に報酬を提供することができます。これにより NPS を高め、アプリ利用時間を延ばすことができます。

8% 地理空間データを使用して商品やサービスをカスタマイズすることで、ネット プロモーター スコア(NPS)が向上1
3% 地理空間データを使用して、付近の販売者の店舗で利用できるプロモーションの情報を地図に表示することで、実店舗への客足が増加1
特典情報を動的に表示し、付近の販売者への客足を促進

Dynamic Maps では、業種や営業時間、レーティング、レビュー、写真などの情報を表示する Place Details を埋め込み、視覚的かつインタラクティブな形で特典情報をユーザーに提示できます。ユーザーが特典を選ぶと、Directions によって、さまざまな種類の移動手段でのその販売者の店舗までの最適なルートが、リアルタイムの交通状況の予測とともに提示されます。効果的に新規顧客をネットワーク内の販売者の場所まで誘導することができます。

地図に表示された 3 つのキャッシュバック額 地図に表示された 3 つのキャッシュバック額
主なサービス
Autocomplete Geocoding Static maps
終了アイコン
Quick and Verified
Sign-up
証明済みアカウント登録を簡略化
登録を手早く簡単に

新規アカウントの開設やクレジット カード、ローンを申し込む際に入力される住所のうち、5% に入力間違いがあります3。住所を手動入力にすると、コンバージョン数の減少や CRM データの不備、コストのかかる配送ミスにつながる恐れがあります。オートコンプリートを導入すると、数回のタップで付近の住所が瞬時に表示されるため、申し込み手続きが簡単になり、決済時間が短縮されます2。Static Maps は、入力された住所を確認用に表示することで、申し込み手続きが早くなり、コンバージョンが増え、クリック率が高まります。

80%クリック率が上昇: 地理空間データを使用して商品やサービスをカスタマイズすることでクリック率が 80% 向上1
30% 地理空間データを使用して顧客の本人確認を行うことで、不正アカウントの開設が減少1
登録のセキュリティを強化

新規アカウントの作成時に住所確認を行わないと、不正アカウントが作られやすくなります。Geocoding を使用すれば、オートコンプリートでユーザーが入力した住所を、地理座標に変換することができます。ユーザーが同意すれば、デバイスベースの位置情報サービスを利用して、ユーザーのデバイスの位置を取得できます。デバイスの位置と入力された住所の距離を照合することで、住所確認を強化し、不正アカウントが開設されるリスクを減らすことができます。ネット銀行やクレジット カードにも、迅速かつ安全に対応できます。

住所を確認するための 3 つのオプション「今すぐ確認する」、「後で通知する」、「郵送で確認する」が表示されたスマートフォンを持っている人 住所を確認するための 3 つのオプション「今すぐ確認する」、「後で通知する」、「郵送で確認する」が表示されたスマートフォンを持っている人
主なサービス
Autocomplete Geocoding Static maps
終了アイコン
Fraud Detection
より効果的に不正行為を検出
疑わしい取引をリアルタイムで検出

銀行は、依然としてハッカーや犯罪者の主要な標的です。Google Maps Platform では、デバイスベースの位置情報サービスを使用して、オプトインしているユーザーの所在地を割り出すことで、ATM からの多額の引き出しなどの不審なアクティビティをリアルタイムで検出できます。Geocoding か Distance Matrix を使用して、デバイスの位置が、取引が行われた場所から近いかどうかを確認します。このシグナルは、金銭が動く前に不正取引を検出する一助になります。

70% 地理空間データを使用して顧客の本人確認を行うことで、不正取引が減少1
45% 地理空間データを使用して顧客の本人確認を行うことで、不正行為の誤検知が減少1
不審な支出パターンの識別

地理的な距離に不審な点がある場合も、不正が疑われます。Google Maps Platform では、銀行側が一連の取引が行われた場所の関連性を把握できる Distance Matrix を使用して、不審な取引パターンを識別することができます。たとえば 1 人の顧客が、時間的に不自然に離れた場所でクレジット カードでの購入を複数回行った場合(ロンドンとパリで 10 分間隔で何かを購入した場合など)、不正行為の可能性を示す有力なシグナルとなります。

不審なアクティビティの検出場所を示す地図 不審なアクティビティの検出場所を示す地図
主なサービス
Autocomplete Geocoding Static maps
柔軟なプランで予算内に収める
使用方法に合ったプランを見つけて 1 日の割り当てを設定し、想定外のコストの発生を防ぎます。
1 か月あたりの無料利用枠
地図の読み込みは 1 か月あたり 28,500 回まで無料です。料金の詳細をご確認ください
クレイシティの街並み
クレイシティの街並み
Google Maps Platform
Google Maps Platform の利用